ハッピーハウス1月の活動報告

心も体も成長期!
1人1人皆スタッフとの関わり方は違います。
スタッフに、いつもずっとそばに居て、
見ていて欲しい子 時々気にかけて欲しい子など、
色々な子供たちがいます。
活動後のミーティングでは、それぞれの子に対して、
しっかりと目を留めようと、話し合いました。

食事量もずいぶんと増え、「ご飯1粒」まで
しっかりと食べられるようになりました。
食事マナーも向上してきたと思います。

活動日と活動人数
活動日は、1/7.9.14.16.21.23.28.30の計8日間
内容としては、公園遊び、宿題指導、語らい時間、
そして食事となっています。
平均参加人数は、約12名となり、
子どもは、7名程度(中学生・小学生)
保護者が3名、スタッフが2名の体制となっていました。

提供した食事
食事は、キーマカレー、じゃが芋とカボチャのから揚げ、
コーン、大根の漬物、りんごとキウイとなど、
バランスの良い食事を提供できたと思います。

子どもたちの様子の一コマ
ある日中学生の子が、
算数を苦手とする小学生に対して、
「100マス計算」を教えてあげ、
帰宅時には重い鞄を自分の自転車に乗せてあげて、
一緒に歩いて帰りました。
教えてもらい優しくしてもらった小学生の子は、
照れながらもうれしそうでした。
以前はケンカもした、この2人。
ずいぶんと成長しました! 

1月のご報告は以上です。
これからも、どうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です